FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

小樽BookArtWeek

小樽で開催されるブックアートの展示会の情報発信。

リノベーション@菜はな 

各会場めぐり、今回は菜はなさん。

小樽の話をする時、「リノベーション」というフレーズが出てくることがあると思います。
細かな解釈が統一されていないような気がしますが、大雑把には建築物を改修して、元の建物とは違う用途で使用するという意味ですね。
有名な所では、北一硝子さんの三号館。ニシンの倉庫に使われていたとか。
小樽ブックアートウィークの会場もそうで、飲食の店から飲食の店を外しても、


倉庫→おもちゃ屋(カフェ):レーゲンボーゲン(キンダーリーさん2階)
旧郵政省小樽地方貯金局の建物→文学館(美術館)

菜はなさんも、古民家→カフェですね。
新しい価値を作りだすというのはステキです。

2014nahana.jpg


今回の菜はなさんに出展されている伊藤和代さん作品にも、そういう意味合いをもっているのかも知れません。


石、木の実、羽等々、自然物の素材を使って作品を作り上げる。
新しい価値の創造ですね。



☆☆☆☆☆☆

小樽の山の手、天狗山に向かう千秋通りにある昭和5年に建てられた日本建築が菜はなです。
お食事はふっくらもちもちのななつぼし玄米を中心に生パスタやお子様メニューもご用意しています。

小樽市最上町1-3-13
Tel 0134-24-1713

水曜定休
11:00~16:00(L.O.15:30)

開催期間 9月27日(土)〜10月9日(木)


菜はな

記:ぼあさん
スポンサーサイト



Posted on 2014/10/08 Wed. 02:24 [edit]

category: 会場

TB: 0    CM: --

08

トラックバック

トラックバックURL
→http://otarubookartweek.blog.fc2.com/tb.php/103-2fc29e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list