FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

小樽BookArtWeek

小樽で開催されるブックアートの展示会の情報発信。

会場紹介③ 市立小樽文学館 

文学館さんの企画のご紹介です!

 ◇◇◇◇◇

市立小樽文学館

9月5日(土)~11月3日(火)
・休館日 会期中毎週月曜日(ただし9月21日・10月12日は開館)
9/24(木)、25(金)、29(火)、30(水)、10/13(火)、14(水)は休館。

 日本銀行旧小樽支店金融資料館向かい手宮線跡地沿い旧小樽地方貯金局の建物。
美術館と同居。文学館は2階です。今年もJJ's Cafe (無料スペース。コーヒーはセルフサービスでお代はドネーション)に展示します。
 今年のテーマは「アニメイラストと同人誌展」。
 9月5日(土)・6日(日)の両日に行われる「小樽 ANIME PARTY 2015」にも連動し、さらに独自で、プロ・アマ問わず作品と同人誌を募って展示します(応募受付は終了しています)。

 この2か月間、JJ's Cafe はみたことのない「痛カフェ」に変貌するかも知れません。
不安込みでご期待ください。

小樽文学館


36898fc457ea629621a8dfb90041f901-e1439619847643.jpg

 ◇◇◇◇◇


ポスターのイラストは小樽在住のイラストレーターの赤渕めがねさんの作品ですね。
市内の企画でお名前は度々拝見してますが、この方が描いたんだなっていうテイストがくっきりしているのに、嫌味が無くて個人的に好きなんです。

アニメパーティの企画「コスプレロケーション」(コスプレして撮影ができる場所)として、文学館さんや、周辺の旧国鉄手宮線、日本銀行旧小樽支店(金融資料館)もご利用頂けますね。

そして、小樽アニメパーティは、明日、明後日!
色々と楽しみのある週末となりそうです!!


記:ボアさん

Posted on 2015/09/04 Fri. 21:38 [edit]

category: 会場

TB: 0    CM: --

04

会場紹介① 博信堂書店 



小樽の古書店の代表のようなお店「博信堂書店」さんが、今年はご参加下さいます。

今までも後方支援的にお力添え頂いていたのですが、今回は正式に会場となります。


大正中期創業。花園十字路そばの小さな古本屋です。
テーマは「本の本」。
本について書かれた本、読書論、書評集、本が関係する推理小説、文壇史・・・などの古本を並べようと思います。
もちろん販売もします。売切御免。

小樽市花園1-12-13
TEL:050-1195-6559
国道五号線沿い 花園十字街そばです。


博信堂さんは、個人的にも先代店主の頃、学校帰りによく寄っていました。
今も店は当時と変わらない佇まい。
懐かしく、ホッとできるお店なのです。

記:ぼあさん

Posted on 2015/08/13 Thu. 21:33 [edit]

category: 会場

TB: 0    CM: --

13

小樽BookArtWeek2015に向けて! 

今年も開催に向けて、いろいろ準備が始まっています!

現時点でお伝えできる情報を大公開!

開催期間/9月25日(金)〜10月10日(土)
会場によって、上記以外の期間の開催もあります。
詳細は、決まりましたら、随時アップします!


会場!
・あとりゑ・クレール
・ヴェールボア
・小樽文学館
・カフェ レーゲンボーゲン
・シロクマ食堂
・博信堂書店
・なまらや

今年は古書店 博信堂さんが初参加。
今までもサポート的にお力添え頂いてましたが、今年は会場の一つとしてご参加下さいますよ!



注目のチラシデザインは「鈴木比奈子」さん!
絵本作家で、小樽ブックアートの前身イベント、「絵本の庭」の時から関わって下さっている方です。


各会場の情報も集まってきています。
続報をお楽しみに!



記:ぼあさん

Posted on 2015/07/04 Sat. 20:48 [edit]

category: 会場

TB: 0    CM: --

04

小樽へのまなざし@シロクマ食堂 

一部終了した会場もありますが、こちらの5会場は展示が継続しています!

本日であとりゑ・クレールさんが会期終了。
明日で残り4会場が終了となります。

シロクマ食堂 
小樽文学館
小樽MUSE
カフェ レーゲンボーゲン 

お見逃しなく!

☆☆☆☆☆☆

そして各会場めぐり、大トリはシロクマ食堂さん。

テーマは「極私的小樽」。
作家さん各々の視点での小樽の姿が切り取られていました。
そして、どの方の作品も等しく言えるのは、小樽への温かい眼差しが感じられることでしょうか?

2014bsirokuma1.jpg
お店に入ってすぐ左手に展示スペースがあります。

織也さん(吟遊写真家)
雪あかりの路の光景は寒い冬だからこそ感じる、灯りの温かさが伝わってきます。
2014bsirokuma4.jpg



乾英男さん(風景写真)。
坂の上から見下ろし、あるいは坂の上を見上げ、単に小樽の街並みを写すだけでなく、その地形のダイナミズムも感じられます。
2014bsirokuma2.jpg



さとうあつしさん(かもめや所属イラストレーター)
シンプルな描線から浮き上がってくる小樽の景色は、時の移ろいの過去も今もこれからも内包しているように、揺るがない存在感を際立たせています。
2014bsirokuma5.jpg




おがわとーるさん(フリーミュージシャン&パーソナリティ)
ラジオ番組でニュース原稿を読まれる際には、最後に読むのは極力明るいニュースを選ぶようにされているそうです。
常に人の心に温もりを届けようと心を砕くとーるさんらしい微笑ましいショットばかりでした。
2014bsirokuma3.jpg






☆☆☆☆☆☆

北運河そば、ひっそりたたずむ小さな店。
いまだ変わらない「三平食堂の看板」が目印です。

かもめ食堂と深夜食堂をミックスしたようなお店を目指してマス!



展示期間 9月27日(土)~10月13日(月)
会期中無休

11:00~22:00
小樽市色内3-6-3
Tel 0134-31-4690

記:ぼあさん

Posted on 2014/10/12 Sun. 23:08 [edit]

category: 会場

TB: 0    CM: --

12

トラディショナルって@小樽Muse 

一部終了した会場もありますが、こちらの5会場は展示が継続しています!

あとりゑ・クレール 10月12日(日)まで
シロクマ食堂 10月13日(月)まで
小樽文学館 10月13日(月)まで
小樽MUSE 10月13日(月)まで
カフェ レーゲンボーゲン 10月13日(月)まで

まだまだ、お楽しみ頂けます!

☆☆☆☆☆☆

そして各会場めぐり、今回は小樽Museさん。

展示内容は
「松井敦利&太陽族・花男~こころに届く言葉たち~」

松井敦利さん(北海道“絆”menづくりプロジェクト代表)

muse 松井敦利


人と人との絆を育み、安全・安心な世の中を標榜する取り組みをされている松井さんの書には、ハッとさせられる警句が穏やかな表現で発信されているような気がします。


太陽族・花男さん。
「太陽みたいな、あたたかい音楽を鳴らしたい。」という想いで札幌で結成されたバンド太陽族のヴォーカルで、ソロ活動ではギターの弾き語りをされている花男さん。
ご自身が描いたイラストや撮影した写真に、歌詞をかさねたポストカードは、あたたかいメッセージです。

muse 太陽族 花男


Museさんの特徴の一つは、Candle Studio Jun's Lightのキャンドルの灯り。
普段は料理と空間を彩りますが、アートイベントではアートを引き立てMuseさんならではの趣を演出します。
美術館の照明、採光はいろいろありますが、炎の灯りはあまり無いですね。
アートの炎というとレンブラントを思い起こしますが、炎の灯りでのアート鑑賞と言うのは伝統的なアート鑑賞の手段なのかもしれませんね。

muse キャンドル


Museさんの展示期間中の12日(日)には「音座なまらいぶ小樽2014」という音楽イベントも開催されます。全15会場の一つで、なまらやさん、ヴェールボアも会場として参加いたします。
アート、音楽、美味しい料理。セットのようにサロンを楽しませていたものが、その頃のようにキャンドルの灯りが照らしている。
Museさんにはそんな伝統的(トラディショナル)な趣が感じられます。
心に届くものを大切に提供する。そういう真摯さがMuseさんにはあるように思えます。
キャンドルの灯りの温もりのように、温かい眼差しがそこにはあります。

☆☆☆☆☆☆

JR小樽駅より徒歩5分。
国道5号線沿いにある洋食レストラン&カフェ。
キャンドルのロマンティックな灯りの中で自家製のオリジナルメニューの数々をお楽しみ頂けます。


小樽MUSE
展示期間 9月27日(土)~10月13日(月)
月曜定休(祝日の場合は良く火曜日に振り替え)
11:00~20:30(l.o.20:00)
小樽市稲穂町1-11-7
Tel 0134-31-6300
Fax 0134-31-6301

小樽Muse HP

小樽Muse HP

記:ぼあさん

Posted on 2014/10/11 Sat. 00:41 [edit]

category: 会場

TB: 0    CM: --

11